So-net無料ブログ作成

相続登記をしなくても、固定資産税は請求されます。 [相続・遺言]



固定資産税の支払通知は名義人のところにくる。


確かにそうです。





それでは、相続登記をしなければ、固定資産税を支払う必要はないのでしょうか?


いえ。
そのへんは市町村役場も考えています。





名義人が亡くなると、市町村から相続人に相続人代表を決めてくださいという通知がきます。
代表が決まれば、その人に毎年固定資産税の支払い通知がきます。


また、そういった代表者を決めなければ、市町村の方で相続人を調べて請求することも可能です。




そのため、結局払わなければならない。

つまり、どう転んでも誰かが請求されます(~_~;)




今、所有者不明の土地について大きな話題になっていますね。
ただ、実際、税金逃れのために相続登記をしない人は、そう多くないと思われます。


結果として、固定資産税を請求できない土地があるという理解の方がいいのかもしれません。







ランキング参加しています。
↓押していただけると幸いです (^_^)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問・ご意見・お問い合わせはこちらからお願いします。

熊本市東区きただ司法書士事務所HP
 http://www.kitada-office.com/
QRjboEXIwNeQJSu1358578673_1358578738.jpg

電話番号 096−285−8181


きただ司法書士事務所 facebookページ 
きただ司法書士事務所
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。