So-net無料ブログ作成
検索選択

相続(遺産分割協議)は、最初の連絡が最も重要です [相続・遺言]


前回(http://kumamotoshoshi.blog.so-net.ne.jp/2017-04-21)では、

相続(遺産分割協議)では、最初の連絡が最も緊張します

とのタイトルで書きました。



その続きです.


なぜ緊張するのか?ということについてです。




いきなりですが、結論を言いますと、、、、



最初の連絡での(直接会う場合や電話、メールなど)印象がその後にも大きく影響する


からなのです。




最初の段階で、失礼な連絡方法だったりすると、後々まで大きな影響があります。
相手の心象が、いったん悪くなってしまうと、お願いできる状況ではなくなってしまうのですよ・・・・

最初のイメージが悪いと、挽回するのに時間がかかります。




最初の対応を間違えたばかりに、相続の話が進まない。
こういったことは、私自身よく相談いただくことです。


一回、相手に「絶対、印鑑押さない!!」と言われてしまうと、大変です。
相続で印鑑を押すかどうかは、強制されるべきものではありません。(裁判等以外)
そのため、「押さない!!」と言われてしまうと、お願いするしかないのです。



なんとか、押して欲しい。
そう言っても、最初のイメージが悪いと、話もしてもらえない。






連絡を取った人にとっては、軽い気持ちで行った連絡が、大きくその後に影響することもあります。


また、「印鑑を押さない!!」と言った本人も後には引けません。





こうなると、遺産分割協議がうまく進まない。
話し合いさえできない。


そういうことも多いんです。



だからこそ、相続(遺産分割協議)をするための連絡は、慎重に緊張感を持って、しなければならないのです。




もうちょっと、この話は続けますね。
次回は、相続の連絡をするときに、何に気をつければいいかについて書きたいと思います。




ランキング参加しています。
↓押していただけると幸いです (^_^)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問・ご意見・お問い合わせはこちらからお願いします。

熊本市東区きただ司法書士事務所HP
 http://www.kitada-office.com/
QRjboEXIwNeQJSu1358578673_1358578738.jpg

電話番号 096−285−8181


きただ司法書士事務所 facebookページ 
きただ司法書士事務所
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。