So-net無料ブログ作成
検索選択

相続(遺産分割協議)では、最初の連絡が最も緊張します [相続・遺言]


・・・だからというわけではないのですが。


春は出会いの季節です。
新入学、新社会人として、いろいろな人と出会う。
とても楽しみでもあり、緊張する季節でもありますね。



相続手続きの中で、最も緊張するのも同じです。


一番最初の出会い。
つまり、最初に相続人が他の相続人に連絡をする時が最も緊張する瞬間です。


いつも会っている人ならまだしも、初めてまたは久しぶりに連絡する。
その連絡が、相続の話・・・




相続って、言ってみれば財産、お金の話ですから・・・

抵抗があるのも当然です。





ただ、それでも話はしなければならない。



そんな状況は誰でも緊張するものです。



「どんな人だろう?」
「印鑑はもらえるだろうか?」
などなど。


心配は尽きません。



私は、相続人の方から最初の連絡についての相談を受けることがあります。


どうやってお話すればいいですか?
何を話せばいいですか?
相手が印鑑を押さないと言ったらどうしたらいいですか?




いろいろ気になることがありますよね(−_−;)




「これから相続の話をします」

このような相談もいただけますので、お気軽にご相談ください。


なお、当事務所は司法書士事務所なので、代理で相続人に連絡などは一切できませんので、ご了承ください。



私は、相続は最初が重要だと思っているのですが、その理由については次回書こうと思います。










ランキング参加しています。
↓押していただけると幸いです (^_^)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問・ご意見・お問い合わせはこちらからお願いします。

熊本市東区きただ司法書士事務所HP
 http://www.kitada-office.com/
QRjboEXIwNeQJSu1358578673_1358578738.jpg

電話番号 096−285−8181


きただ司法書士事務所 facebookページ 
きただ司法書士事務所
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0