So-net無料ブログ作成
検索選択

相続の承認又は放棄の期間の伸長 [相続・遺言]

父親が亡くなった。

しかし、財産や借金のことを聞いていなかった。
どうすればいいのか分からない。


そんなふうに思っているうちに、亡くなってから2ヶ月が過ぎた・・・

または、借金の確認が死後2ヶ月過ぎても終わらない・・・



そんな方はいませんか?
通常、亡くなってから(亡くなったことを知ってから)3ヶ月以内に相続放棄をすることになっています。

しかし、どうしても間に合わないことも多いんですよね。
実際、3ヶ月はあっという間です。

そんな時、どうするか。


相続をするかどうかを決める3ヶ月を延ばしてしまいましょう。

相続放棄ができる期間を延ばすためには、家庭裁判所に申し立てをしなければなりません。
申し立てをすると一般的に3ヶ月間延ばすことができます。


その間に、急いで相続をするかどうかを検討することになります。

もしもの時のため、そういった手続きがあることを知っておくといいかもしれません。
参考にされてください(*^_^*)





ランキング参加しています。
↓押していただけると幸いです (^_^)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問・ご意見・お問い合わせはこちらからお願いします。

熊本市東区きただ司法書士事務所HP
 http://www.kitada-office.com/
QRjboEXIwNeQJSu1358578673_1358578738.jpg

電話番号 096−285−8181


きただ司法書士事務所 facebookページ 
きただ司法書士事務所
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0