So-net無料ブログ作成
検索選択

相続で兄弟喧嘩?もったいないです。 [相続・遺言]

相続というのは、原則、相続人の話し合いで進んでいきます。
当然相続人が数人いれば、それぞれ考え方も違いますよね。


そんな中、不幸にもケンカになってしまうこともあります。

「なんでわからないんだ!」
「親父と約束しただろ!」  などなど。



場合によっては、大きな声で言い合いをすることもあるかも知れません。


そして、それから何年にもわたって、話しさえしなくなった。
本来、兄弟で協力しあうべきことをお互いに連絡もしない。

そんなお話を相談者の方からお伺いすることもあります。


そんな時、実を言うと、私は”もったいないなあ”って思っています。
もちろん声には出しませんが・・・(^_^;)



せっかく親が残してくれた土地や建物があるわけですよね。
つまり、プラスの財産なわけです。

それなのに、それがあるばかりにもめてしまう。
それをきっかけにして、兄弟間がギクシャクし、仲たがいする。


やっぱり”もったいない”ですよね。
自分の残したもので、子どもたちが争う。



残す方からすれば、これくらいバカらしいことはないですから。


もちろんそれぞれの事情があるのは理解しています(^_^;)
しかし、相続で仲たがいするまでにはならないよう、できるだけ落ち着いて話をするよう注意されるといいかもしれませんね。










ランキング参加しています。
↓押していただけると幸いです (^_^)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問・ご意見・お問い合わせはこちらからお願いします。

熊本市東区きただ司法書士事務所HP
 http://www.kitada-office.com/
QRjboEXIwNeQJSu1358578673_1358578738.jpg

電話番号 096−285−8181


きただ司法書士事務所 facebookページ 
きただ司法書士事務所
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0