So-net無料ブログ作成
検索選択

登記費用と分割の支払い [登記(不動産登記・商業登記)]

私は司法書士として登記費用(報酬)をいただいています。
この登記費用は案件によって(印紙と合わせて)何十万円と高額になることもあります。
もしこのように登記費用が高額の場合、一括での支払は大変です。
しかし、分割やクレジットカードの支払いには対応していない事務所がほとんどだと思います。


それは、ある程度金銭的に余裕がある方の登記が多かったことや債務整理との関係で難しかったのです。
ただ、今後相続贈与にあたり金銭的に難しい状況も出てくると考えられます。
登記は必要なもの。
財産の保全のために大切なものです。
そういった観点からすれば、お金がないから登記をしないという選択肢はあり得ません。


そのため、司法書士において、この点について真剣に考える時期が来ている。
私はそんなふうに考えています。


本当は、登記費用を法テラスのような法律扶助で立替えてもらうのが一番いいのですが・・・(^_^;)



なお、弊事務所では債務整理関係の費用については分割でお受けしています。


登記費用についての参考記事
http://kumamotoshoshi.blog.so-net.ne.jp/2012-01-20
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 2

株式分割

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
by 株式分割 (2012-03-09 18:04) 

北田晋哉

こちらこそ読んでいただき、ありがとうございます。
また読んでいただけると、うれしいです(^_^)
by 北田晋哉 (2012-03-10 11:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。