So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

法定相続情報は便利? [相続・遺言]


ずばり

便利

です(^_^)


戸籍の代わりをする法定相続情報。
(法務局で取得できる相続人を証明する書面です)



戸籍を金融機関や官公署で、いちいち提出するのは大変です。


数も多いですし、確認に時間がかかる。

なんてったって、戸籍って見にくいです(^_^;)
特に古いものは。





そんな戸籍一式が1枚の紙になる。

これは便利以外の何者でもありません。




これは、だす方もそうですが、だされる金融機関側にとっても同じです。


一枚一枚丁寧に戸籍を見なくてすむ。
これだけで、多くの時間が節約されます。





もちろん、そのぶん法定相続情報を発行する法務局が時間をかけているからなんですけどね…

でも、民間の会社(金融機関)からすると、助かることだと思います。




ぜひ、みなさんも活用されてみてくださいね〜










ランキング参加しています。
↓押していただけると幸いです (^_^)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問・ご意見・お問い合わせはこちらからお願いします。

熊本市東区きただ司法書士事務所HP
 http://www.kitada-office.com/
QRjboEXIwNeQJSu1358578673_1358578738.jpg

電話番号 096−285−8181


きただ司法書士事務所 facebookページ 
きただ司法書士事務所
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

マンション管理費と相続人の問題 [相続・遺言]


相続人がいない(分からない)問題というのは、いろいろ考えられます。



その一つが


分譲マンションにおける、管理費や修繕積立金の問題


です。





管理費は、マンション全体を将来にわたって維持、管理していくためには必要なものですよね。



しかし、マンションの方で請求しようと思っても、誰も住んでいない。


そこに住んでいた人が亡くなったことは知っているけど、相続人が誰かわからない。




そんなこともあります。


管理費修繕積立金は誰に請求すればいいんだろう…
そういう状況もあり得ます。




実際は、専門家に依頼をして、相続人を探すことになるでしょう。
その後、相続人との話し合いをすることになると思います。



相続問題は、自分には関係ない。



そう思っておられる方でも、同じマンション内で起これば、大変な苦労をされるかもしれない。


いざ、修理をしようと思っても、修理費が足らなくなる事も考えられます。



専門家に依頼するのだって、もともとみなさんのおさめた管理費から出てるわけですし…






直接相続関係はなくても、相続問題は無関係ではない。


そんな話でした。





ランキング参加しています。
↓押していただけると幸いです (^_^)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問・ご意見・お問い合わせはこちらからお願いします。

熊本市東区きただ司法書士事務所HP
 http://www.kitada-office.com/
QRjboEXIwNeQJSu1358578673_1358578738.jpg

電話番号 096−285−8181


きただ司法書士事務所 facebookページ 
きただ司法書士事務所
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

相続登記をしなくても、固定資産税は請求されます。 [相続・遺言]



固定資産税の支払通知は名義人のところにくる。


確かにそうです。





それでは、相続登記をしなければ、固定資産税を支払う必要はないのでしょうか?


いえ。
そのへんは市町村役場も考えています。





名義人が亡くなると、市町村から相続人に相続人代表を決めてくださいという通知がきます。
代表が決まれば、その人に毎年固定資産税の支払い通知がきます。


また、そういった代表者を決めなければ、市町村の方で相続人を調べて請求することも可能です。




そのため、結局払わなければならない。

つまり、どう転んでも誰かが請求されます(~_~;)




今、所有者不明の土地について大きな話題になっていますね。
ただ、実際、税金逃れのために相続登記をしない人は、そう多くないと思われます。


結果として、固定資産税を請求できない土地があるという理解の方がいいのかもしれません。







ランキング参加しています。
↓押していただけると幸いです (^_^)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問・ご意見・お問い合わせはこちらからお願いします。

熊本市東区きただ司法書士事務所HP
 http://www.kitada-office.com/
QRjboEXIwNeQJSu1358578673_1358578738.jpg

電話番号 096−285−8181


きただ司法書士事務所 facebookページ 
きただ司法書士事務所
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

遺留分に遠慮してはいけない [相続・遺言]


遺留分とは、「請求すれば最低限の相続財産を相続できる」相続人の権利。



それは、ある意味、遺言書より強いものです。





例えば、遺言書に「次男に全部相続させる」と書かれていても、
遺留分を長男が請求すれば、その分を渡さなければなりません。







では、遺言書は無駄なのか?





そうではありません。


遺留分があったとしても、遺言書を書けば、書かないよりもたくさんの財産を相続させることができます。



遺言書を書けば、話し合いや印鑑などが省略でき、相続人は助かります。





だから、遺留分を気にして遺言書を書かないのは間違いです。



もちろん、遺留分をケアすることは必要になるかもしれません。

遺言書に遺言書を書いた理由を書いたり、遺留分のために現金を準備したりです。


いろいろケアすることもあると思います。



しかし、遺言書は書かないよりは、書いたほうがいい。
遺留分は、遺言書を書かない理由にはならない。



あまり遺留分を気されずに、遺言書の作成することをお勧めします。




ランキング参加しています。
↓押していただけると幸いです (^_^)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問・ご意見・お問い合わせはこちらからお願いします。

熊本市東区きただ司法書士事務所HP
 http://www.kitada-office.com/
QRjboEXIwNeQJSu1358578673_1358578738.jpg

電話番号 096−285−8181


きただ司法書士事務所 facebookページ 
きただ司法書士事務所
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

人生の引き継ぎ [相続・遺言]


仕事において、引き継ぎは大切なこと。



でも、人生の引き継ぎをする人は、それほど多くありません。


面倒くさいからでしょうか・・・?

自分には関係ないからでしょうか・・・?



その人が何を持ち、何を考えていたのか。
どんなことを引き継ぎで伝えたいのか。



それをしっかり伝えることも大切な人生の仕事なのではないでしょうか。






エンディングノートや遺言書がその役割をするのかなと思います。




また、家系図や会社の経営者の方であれば社歴などもそれに当たると思います。





いつも話ができない人、話しにくい人だからこそ大切になってくる。

人生の役割として、考えてみられてもいいかもしれませんね。







ランキング参加しています。
↓押していただけると幸いです (^_^)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問・ご意見・お問い合わせはこちらからお願いします。

熊本市東区きただ司法書士事務所HP
 http://www.kitada-office.com/
QRjboEXIwNeQJSu1358578673_1358578738.jpg

電話番号 096−285−8181


きただ司法書士事務所 facebookページ 
きただ司法書士事務所
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事
前の5件 | -